いけむランド

はてダからやってきました

Wait for ajax on Rails5 (without jQuery)

ボタンをクリックするなどして、画面が変わったことを待ってから、テストをしたい場合に、処理完了を待つ snippet がぐぐるとけっこうでてくる。

robots.thoughtbot.com

要するに jQuery.active に通信数が保存されているので、これが 0 になるまで待つというのが定石らしい。

stackoverflow.com

ところが Rails5 だと脱 jQuery 化しているようで、これだと完了を検出することができない。

公式の issue でも言及されているようで現時点では解決されていないようである。

github.com

仕方ないのでテストが成功するまでループするやっつけコードを使うことにした。

def wait_for
  Timeout.timeout(Capybara.default_max_wait_time) do
    loop do
      break if yield
    end
  end
end

wait_for do
  actual == expected # RSpec の expect(...).to で書きたい...。
end

capybara & chrome でテスト時に画面外を click できなかった → Element#hover で解決した

以前に capybara & chrome でテスト時に画面外を click できなかった問題をスクロールで解決したのだが、画面がさらに長くなるような修正を入れたところ、スクロールが完了する前に click をしようとして、エラーになるようになってしまった。

fd0.hatenablog.jp

続きを読む

capybara & chrome でテスト時に画面外を click できなかった → スクロールして解決した

【追記】ベターな方法が見つかったので、↓を参考にされた方が良いかもしれません。

fd0.hatenablog.jp

続きを読む

serverless-chrome で日本語を表示できるようにする

本家で issue には挙がってますが、まだ対応しているようではなさそうです。(2017/09/10 現在)

github.com

続きを読む

リモートワーク振り返り

joker 氏のやつを見て、自分もがっつりリモートワークをやりだしてから 1 年以上経つし、そろそろ振り返りをしてみるかと思った。

続きを読む

charlock_holmes を bundle install するのに苦戦した

タイトルそのまんまです。

github.com

環境は以下の通り。

$ uname -rs
CYGWIN_NT-10.0 2.8.2(0.313/5/3)
$ ruby -v
ruby 2.3.3p222 (2016-11-21 revision 56859) [x86_64-cygwin]

bundle install すると extension のコンパイルでコケます。

g++ -I. -I/usr/include/ruby-2.3.0 -I/usr/include/ruby-2.3.0/ruby/backward
-I/usr/include/ruby-2.3.0 -I. -DHAVE_UNICODE_UCNV_H     -ggdb -O2 -pipe    -o
transliterator.o -c transliterator.cpp
In file included from /usr/include/unicode/utypes.h:38:0,
                 from /usr/include/unicode/translit.h:15,
                 from transliterator.cpp:5:
/usr/include/unicode/umachine.h:347:13: error: 'char16_t' does not name a type
     typedef char16_t UChar;
             ^

char16_tC++11 の機能であるため、g++ に -std=c++11 を渡さないといけないようです。 というわけで bundle config でオプションを設定する必要があります。(これを知るのにけっこう時間を食った。)

$ bundle config --local build.charlock_holmes --with-cxxflags=\"-std=c++11\"

bundle config の build.* は extconf.rb 内で with_config したものしか受け取れないのかと思ってました。

[追記] with_config してましたね。

$CXXFLAGS = (with_config("cxxflags", arg_config("CXXFLAGS", config["CXXFLAGS"]))||'').dup

積極性

「こんなことがしたいんですけどつくったら便利だと思いますか?」という内容の質問の issue を assign されても、そんなの自分で判断しろよボケとしか思わない。

それよりも「こんなことがしたいのでつくってみました。」という内容の pull request (実装がっつり) の reviewer に勝手に俺を assign する奴の方が 5000 兆倍信頼できる。

git submodule の削除

git submodule を削除するのに苦戦したのでメモっておく。

foo/bar が submodule だった場合に以下のコマンドを実行する。

$ git submodule deinit foo/bar
$ git rm foo/bar
$ git rm .git/modules/foo/bar

string table overflow が起きたため CMAKE_C_FLAGS から -g を取り除いた話

この記事は 第2のドワンゴ Advent Calendar 2016 - Qiita の 7 日目 (空いていたので飛び込んだのは 10 日目ですが) です。

続きを読む

calm のインストールと mksetupini

はじめに

cygport が 0.23.0 になった時に既存の genini が使えなくなるという問題に遭遇した。

原因は cygport が生成する hint のファイル名が固定の setup.hint から変わってしまったことによるもので、genini は setup.hint 固定されている前提の処理であったため、hint ファイルが認識できなくなってしまったというものであった。

というわけでなんとかしたい旨を cygport に issue ってみた。


github.com


すると genini じゃなくて calm の mksetupini を使えばいいんじゃね?という返事をもらったので、さっそく試してみた。

インストール


github.com


残念ながら pip で入れようとすると別の calm というパッケージが入ってしまうようなので、仕方なく setup.py でインストールすることにした。

$ git clone https://github.com/cygwin/calm.git
$ cd calm
$ python3 setup.py install
$ rehash
$ which mksetupini
/usr/local/bin/mksetupini

実行


普通に実行しても、いろいろとエラーを吐かれたため、最終的には以下のようなオプションをつけての実行となった。

$ mksetupini --arch x86_64 --inifile ./x86_64/setup --okmissing required-package --releasearea .
$ xz ./x86_64/setup
  • genini とは異なり、結果を stdout に出してはくれない。(そのため、あとから xz している。)
  • releasearea はデフォルトだと /sourceware 配下にあることを想定する。そのためオプションでカレントを指定した。


あと、追加で calmソースコードをいじって、categories に Emulators など過去に存在したカテゴリを追加した。(ここで宣言されていないカテゴリが yacp に残っており、それらが存在するとエラーとなり、setup.ini が生成されなかったため)


time で実行時間を確認したところ genini の 2/3 くらいになったように見えた。

$ gtime ./genini --recursive x86_64 > /tmp/setup.ini
29.17user 7.23system 0:51.42elapsed 70%CPU (0avgtext+0avgdata 60227584maxresident)k
2367inputs+0outputs (258major+112605minor)pagefaults 0swaps
$ gtime mksetupini --arch x86_64 --inifile /tmp/setup.ini --okmissing required-package --releasearea .
17.31user 4.70system 0:33.37elapsed 65%CPU (0avgtext+0avgdata 192790528maxresident)k
1950inputs+3outputs (676major+34400minor)pagefaults 0swaps